可能性 ある 島 の

芸術鑑賞の備忘録

映画

映画『生きててごめんなさい』

映画『生きててごめんなさい』を鑑賞しての備忘録2023年製作の日本映画。107分。監督は、山口健人。脚本は、山口健人と山科亜於良。企画・プロデュースは、藤井道人。撮影は、石塚将巳。照明は、水瀬貴寛。録音は、岡本立洋。美術監督は、相馬直樹。美術は、…

映画『依存魔』

映画『依存魔』を鑑賞しての備忘録2019年製作のベルギー・フランス合作映画。98分。監督は、ファブリス・ドゥ・ベルツ(Fabrice Du Welz)。脚本は、ファブリス・ドゥ・ベルツ(Fabrice Du Welz)、ロマン・プロタ(Romain Protat)、バンサン・タビエ(Vincent Tav…

映画『ピンク・クラウド』

映画『ピンク・クラウド』を鑑賞しての備忘録2020年製作のブラジル映画。103分。監督・脚本は、イウリ・ジェルバーゼ(Iuli Gerbase)。撮影は、ブルーノ・ポリドーロ(Bruno Polidoro)。美術は、ベルナルド・ゾルテア(Bernardo Zortea)。編集は、ビセンチ・モ…

映画『イニシェリン島の精霊』

映画『イニシェリン島の精霊』を鑑賞しての備忘録2022年製作のイギリス映画。114分。監督・脚本は、マーティン・マクドナー(Martin McDonagh)。撮影は、ベン・デイビス(Ben Davis)。美術は、マーク・ティルデスリー(Mark Tildesley)。衣装は、イマー・ニー・…

映画『母の聖戦』

映画『母の聖戦』を鑑賞しての備忘録2021年製作のベルギー・ルーマニア・メキシコ合作映画。135分。監督は、テオドラ・アナ・ミハイ(Teodora Ana Mihai)。脚本は、テオドラ・アナ・ミハイ(Teodora Ana Mihai)とアバクク・アントニオ・デ・ロザリオ(Habacuc A…

映画『ノースマン 導かれし復讐者』

映画『ノースマン 導かれし復讐者』を鑑賞しての備忘録2022年製作のアメリカ映画。137分。監督は、ロバート・エガース(Robert Eggers)。脚本は、ショーン(Sjón)とロバート・エガース(Robert Eggers)。撮影は、ジェアリン・ブラシュケ(Jarin Blaschke)。美術…

映画『ヒトラーのための虐殺会議』

映画『ヒトラーのための虐殺会議』を鑑賞しての備忘録2022年製作のドイツ映画。112分。監督は、マッティ・ゲショネック(Matti Geschonneck)。脚本は、マグヌス・ファットロット(Magnus Vattrodt)とパウル・モンメルツ(Paul Mommertz)。撮影は、テオ・ビール…

映画『パーフェクト・ドライバー 成功確率100%の女』

映画『パーフェクト・ドライバー 成功確率100%の女』を鑑賞しての備忘録2022年製作の韓国映画。109分。監督は、パク・デミン(박대민)。脚本は、パク・デミン(박대민)、キム・ボンソ(김봉서)、パク・ドンヒ(박동희)。撮影は、ホン・ジェシク(홍재식)。照明は…

映画『エンドロールのつづき』

映画『エンドロールのつづき』を鑑賞しての備忘録2021年製作のインド・フランス合作映画。112分。監督・脚本・美術は、パン・ナリン。撮影は、スワピニル・S・ソナワネ。編集は、シュレヤス・ベルタンディ(Shreyas Beltangdy)とパヴァン・バット(Pavan Bhat)…

映画『そして僕は途方に暮れる』

映画『そして僕は途方に暮れる』を鑑賞しての備忘録2022年製作の日本映画。122分。監督・脚本は、三浦大輔。原作は、三浦大輔の脚本・演出の舞台『そして僕は途方に暮れる』。撮影は、春木康輔と長瀬拓。照明は、原由巳。録音は、加唐学。整音は、加藤大和。…

映画『SHE SAID シー・セッド その名を暴け』

映画『SHE SAID シー・セッド その名を暴け』を鑑賞しての備忘録2022年製作のアメリカ映画。129分。監督は、マリア・シュラーダー(Maria Schrader)。原作は、ジョディ・カンター(Jodi Kantor)とミーガン・トゥーイー(Megan Twohey)によるニューヨークタイム…

映画『ファミリア』

映画『ファミリア』を鑑賞しての備忘録2022年製作の日本映画。121分。監督は、成島出。脚本は、いながききよたか。撮影は、藤澤順一。照明は、豊見山明長と上田なりゆき。録音は、藤本賢一。美術は、金田克美、中山慎、竹内悦子。装飾は、大坂和美。衣装は、…

映画『恋のいばら』

映画『恋のいばら』を鑑賞しての備忘録2023年製作の日本映画。98分。監督は、城定秀夫。原作は、パン・ホーチョン(彭浩翔)監督の映画『ビヨンド・アワ・ケン(公主復仇記)』(2004)。 脚本は、澤井香織と城定秀夫。撮影は、渡邊雅紀。照明は、小川大介。録音は…

映画『ドリーム・ホース』

映画『ドリーム・ホース』を鑑賞しての備忘録2020年製作のイギリス映画。113分。監督は、ユーロス・リン(Euros Lyn)。脚本は、ニール・マッケイ(Neil McKay)。撮影は、エリック・アレキサンダー・ウィルソン(Erik Alexander Wilson)。美術は、ダニエル・テイ…

映画『非常宣言』

映画『非常宣言』を鑑賞しての備忘録2022年製作の韓国映画。141分。監督・脚本は、ハン・ジェリム(한재림)。撮影は、イ・モゲ(이모개)とパク・ジョンチョル(박종철)。美術は、イ・モクウォン(이목원)、ジン・ヘジョン(진혜정)衣装は、チェ・ギョンワ(채경화)…

映画『ジャパニーズ スタイル Japanese Style』

映画『ジャパニーズ スタイル Japanese Style』を鑑賞しての備忘録2020年製作の日本映画。93分。監督は、アベラヒデノブ。脚本は、アベラヒデノブと敦賀零。企画は、アベラヒデノブ、吉村界人、武田梨奈。撮影は、栗田東治郎。録音は、寒川聖美。ヘアメイク…

映画『離ればなれになっても』

映画『離ればなれになっても』を鑑賞しての備忘録2020年製作のイタリア映画。135分。監督は、ガブリエレ・ムッチーノ(Gabriele Muccino)。脚本は、ガブリエレ・ムッチーノ(Gabriele Muccino)とパオロ・コステッラ(Paolo Costella)。撮影は、エロワ・モリ(Elo…

映画『ある男』

映画『ある男』を鑑賞しての備忘録2022年製作の日本映画。121分。 監督・編集は、石川慶。原作は、平野啓一郎の小説『ある男』。脚本は、向井康介。撮影は、近藤龍人。照明は、宗賢次郎。録音は、小川武。美術は、我妻弘之。装飾は、森公美。スタイリストは…

映画『クレイジー・デートナイト』

映画『クレイジー・デートナイト』を鑑賞しての備忘録2021年製作のアメリカ映画。105分。監督・脚本は、マニュエル・クロスビー(Manuel Crosby)とダレン・ナップ(Darren Knapp)。撮影は、マニュエル・クロスビー(Manuel Crosby)。編集は、ザック・パッセロ(Z…

映画『土を喰らう十二ヵ月』

映画『土を喰らう十二ヵ月』を鑑賞しての備忘録2022年製作の日本映画。111分。監督・脚本は、中江裕司。原案は、水上勉の『土を喰ふ日々 わが精進十二ヶ月』。撮影は、松根広隆。照明は、金子康博と角田禎造。録音は、渡辺丈彦。整音は、吉田憲義。美術は、…

映画『ブラックアダム』

映画『ブラックアダム』を鑑賞しての備忘録2022年製作のアメリカ映画。124分。監督は、ジャウム・コレット=セラ(Jaume Collet-Serra)。キャラクター創造は、ビル・パーカー(Bill Parker)とC・C・ベック(C.C. Beck)。脚本は、アダム・スティキエル(Adam Szty…

映画『かがみの孤城』

映画『かがみの孤城』を鑑賞しての備忘録2022年製作の日本のアニメーション映画。116分。監督は、原恵一。原作は、辻村深月の小説『かがみの孤城』。脚本は、丸尾みほ。演出は、長友孝和。キャラクターデザイン・総作画監督は、佐々木啓悟。ビジュアルコンセ…

映画『フラッグ・デイ 父を想う日』

映画『フラッグ・デイ 父を想う日』を鑑賞しての備忘録2021年製作のアメリカ映画。112分。監督は、ショーン・ペン(Sean Penn)。原作は、ジェニファー・ヴォーゲル(Jennifer Vogel)の"Flim-Flam Man: A True Family History"。脚本は、ジェズ・バターワース(J…

映画『死を告げる女』

映画『死を告げる女』を鑑賞しての備忘録2022年製作の韓国映画。111分。監督・脚本は、チョン・ジヨン(정지연)。撮影は、カン・ミンウ(강민우)。照明は、イ・スンホ(이승호)。録音は、ウン・ヒス(은희수)。美術は、キム・ヘビン(김혜빈)。衣装は、ヤン・ジン…

映画『そばかす』

映画『そばかす』を鑑賞しての備忘録2022年製作の日本映画。104分。監督は、玉田真也。原作・脚本・企画は、アサダアツシ。撮影は、中瀬慧。録音・音響効果・音楽は、松野泉。 青空の下、波打ち際で1人胡座を掻いて海を見詰める蘇畑佳純(三浦透子)。居酒屋で…

映画『Never Goin' Back ネバー・ゴーイン・バック』

映画『Never Goin' Back ネバー・ゴーイン・バック』を鑑賞しての備忘録2018年製作のアメリカ映画。86分。監督・脚本は、オーガスティン・フリッゼル(Augustine Frizzell)。撮影は、グレタ・ゾズラ(Greta Zozula)。美術は、オリビア・ピーブルズ(Olivia Peeb…

映画『ケイコ 目を澄ませて』

映画『ケイコ 目を澄ませて』を鑑賞しての備忘録2022年製作の日本映画。99分。 監督は、三宅唱。原案は、小笠原恵子の自伝『負けないで!』。脚本は、三宅唱と酒井雅秋。撮影は、月永雄太。照明は、藤井勇。録音は、川井崇満。美術は、井上心平。装飾は、渡…

映画『グリーン・ナイト』

映画『グリーン・ナイト』を鑑賞しての備忘録2021年製作のアメリカ・カナダ・アイルランド合作映画。130分。監督・脚本・編集は、デビッド・ロウリー(David Lowery)。原作は、『サー・ガウェインと緑の騎士(Sir Gawain and the Green Knight)』。撮影は、ア…

映画『MEN 同じ顔の男たち』

映画『MEN 同じ顔の男たち』を鑑賞しての備忘録2022年製作のイギリス映画。100分。監督・脚本は、アレックス・ガーランド(Alex Garland)。撮影は、ロブ・ハーディ(Rob Hardy)。美術は、マーク・ディグビー(Mark Digby)。衣装は、リサ・ダンカン(Lisa Duncan)…

映画『光復』

映画『光復』を鑑賞しての備忘録2021年製作の日本映画。129分。監督・脚本は、深川栄洋。撮影監督は、安田光。録音は、植田中。音楽は、福廣秀一朗。整音・音響効果は、丹雄二。サウンドエンジニアは、伊藤貴匡。造形は、宮本芽依。VFXは、田中貴志。コンポ…